当院を以前受診されたことのある方(再診の方)へ
(初めてお読みになる方は、「初めての方へ」1.2.を一度ご覧になってください)


3.予約のキャンセルについて
キャンセルは、予約受付完了の際に当院からお送りしたメールに書いてある方法でできます。
方法がご不明な場合は、「お問い合わせ」のページからご連絡ください。電話でも結構です。
無連絡キャンセル、直前キャンセルの目立つ方は、他の方への迷惑となります。予約制でない医療機関へ受診してください。

4.受診時にお持ちいただきたいもの

1.健康保険証お忘れなく!
【ご注意 1】
 ご本人の健康保険証(当日有効なもの)必ずお持ち下さい。次の場合には保険診療はできません
ご提示がない場合
効な保険証(期限切れのものなど)を提示された場合

 

【ご注意 2】

 ご転職、ご結婚などで保険証が月の途中で変わる場合や、なりすまし健康保険証偽造による受診も全国的に増えており、医療機関は保険証を毎回確認するよう厚生労働省
により厳しく指導されております。保険証は毎回ご提示をお願いします。
 保険証切り替え中の方は、それを証明する書類(会社などから発行されます)をお出しいただければ、保険診療は可能です。

2.公費受給者証
 公費利用の方は受給者証をご提示下さい。
ご提示がない場合一般保険診療させていただきます。

3.お薬手帳
(お持ちの方)
4.紹介状・診療情報提供書(お持ちの方)

5.お願い
成年の方は必ず保護者同伴でご受診ください。
診察室には診察を受ける方お一人(+介助の方)でお入りください
診察枠終了時刻10分前には到着してください。枠終了間際に駆け込まれますと、次の時間枠の方に大変迷惑です

★経験上、1~2割のかたには、漢方治療が効かない、効きにくい場合があります。また、医師の技量不足患者-医師の相性の問題などが原因かと思います。5~6回通院されても症状が改善しない方、当院の治療や方針がお気にさない方は、他の漢方クリニックへご転院ください。

以上、ご了解いただけましたら、下のボタンから予約をお取りください。

◆再診のみ」の枠へご予約ください(14日後まで)
ただし、4月1日以降に受診したい方は、30日前から予約受付可能になります。
(例:4月20日にご来院希望の方は、3月21日から予約受付を開始します)

 ******WEB予約のメリット******

 

 Web予約(またはそのキャンセル)が入ったら、院長のスマホ、PCにもメールが届く仕組みになっています。
 
 急激な天候の異常(台風、大雨、地震など)、交通機関の乱れ、院長の急病などによる急な休診などの際に、web予約されておられる方へは、素早く一斉に自動配信でご連絡いたしますので、便利です。

 

 Web以外で予約された方へは、スタッフがクリニックに到着できない限り診療変更のご連絡ができず、しかも連絡は順次行うこととなり、わざわざクリニックまでご足労いただいたのに休診…ということもありえます。

 以上の事情により、極力webでのご予約をお勧めしております